スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.07.30 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ブッポウソウ米

    0
       
      ブッポウソウ米

      ブッポウソウの保護をする中、市民農園を実施しています。広島市内から40名を超える方が参加してくれて、8回の予定で多くの活動をしていますが、メインは自然米を作っています。
       ブッポウソウを復活するために、地域全体で減農薬に取り組んでいます、超衰退地域ですが、「桃源郷」で素晴らしいところです、周りから隔離されているため病気などなくて、農薬の散布が必要のないところです。
      そんなところでできたお米を「ブッポウソウ米」として販売しています。25年産を9月に刈りとりします。

      ありゃ?

      0
         フクロウが鳴きますので、巣箱を作って掛けました、残念ながらえいそうはしていませんが
        ご覧のように、オシドリが飛んできます。

        又、ブッポウソウの巣箱に「オオコノハズク」が子育てをしていました、この巣箱はこの後無事ブッポウソウが住み着きましたが、

        こちらの巣箱は、ブッポウソウを追い出してちゃっかり入り込みました。ブッポウソウはどこにいったんでしょう。

        ふつーに

        0
           これらはよく鳴き声が聞こえますし、よく見ることができます。
          その他  ミサゴ、ハイタカ、ヤイロチョウ、コウライアイサなど確認されています。
          カワセミサンコウチョウアカショウビン

          いそがしいそがし

          0
             どんどん餌運びをします、平均1羽に対して巣立ちまで500匹運びます。
            したがって、4羽であれば2000匹となり、親を含めると3000匹以上1つがいで必要になります。
            さー次だ
            最初の取り組みでは、田んぼの農薬散布を控えるか、粉剤から粒剤、液剤に変えてもらうことなどを啓蒙しました。したがって私たちの住む「作木町下地区」ではたくさんのブッポウソウが営巣しています。

            その他の鳥の生息調査を「飯田智彦 農学博士」「日本鳥類保護連盟広島県支部三次地方分会」さん、更には愛好家「菅」さんの協力をいただき実施しました。
            結果 飯田先生からは、29科87種の確認を
               更に三次地方分会の皆さんからは 60種(冬鳥19種)の報告をいただきました。

             
                 
               

            孵化しました

            0
              6月20日 今年も無事孵化がはじまりました。
              平均で4.5羽ですが、つがいによって5羽生む個体は、やっぱり5羽生みました。
              親鳥が頻繁に餌を運ぶ日時は
              7月3日前後です。午前4時ごろから10時まで、午後は3時半ごろから夕暮れまで。
              孵化しました食べて!

              オオコノハズクも

              0
                 今年は2か所で
                「オオコノハズク」が確認されました、
                1か所は巣立ってそのあとにブッポウソウが入りました。
                方やせっかく入っていたブッポウソウを追い出してちゃっかり巣箱をぶんどったのもいました。
                この画像は、研究用に巣箱に営巣したものに、足環をつけるための作業をした時です、作木ではありません。


                子育て真っ最中

                0
                   今年もにぎやかです。
                  産卵開始は5月25日、孵化は6月20日でした。
                  現在7月上旬、せっせと餌を運んでいます。(調査用巣箱から)


                  梅雨の真最中で雨が長く降ると、餌になる昆虫が飛ばないので心配です。


                  初飛来

                  0
                     今年最初の飛来を確認しました
                    今日5月1日、3か所で発見!
                    今年も元気で来てくれたようです、これから
                    連休明けにかけて続々と来てくれるでしょう。
                    ちなみに最速日は4月25日 最遅日は5がつ5日でした、ちょうど中間ですね
                    やっと安心しました
                    案内看板も設置しました。
                    初飛来5-1案内看板

                    広島市からも巣箱を

                    0
                       広島市からも巣箱をつくりに来てくれました、多くの方に関心を持っていただいて、正しい保護を広めましょう。subakotukuri

                      自然に帰れ!

                      0
                        雨の中、森の中の自然木に巣箱を設置しました。これまでNTTさんや中国電力様の協力で柱に設置してきましたが、今年から森の中に設置を開始しました。まずは10か所程度予定しています、どんなところがいいのか、向きは、高さは、楽しみですね〜 
                        Check


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << September 2016 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:19 最後に更新した日:2013/07/30

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM